床

年々高性能化している

長寿命化が今後も続く

床

かつてはフロアコーティングと言えばワックスの事を指していました。ワックスには水性や油性タイプなどがありますが、何れもその製品寿命は一度塗布すると数ヶ月から1,2年程度で尽きていました。 しかし2000年頃にフロアコーティングと呼ばれる保護方法が普及をしはじめ、現在大人気となっています。初期の頃のコーティングは今のコーティングと比較すると性能面では耐性が限られていたのが問題でした。耐用年数も短かったのですが、技術革新もあって長寿命化が進んでおり、今後もさらに耐用年数は伸びると予測されています。 また耐性の面でも旧来のコーティング商品と比較して優れたものが登場しています。例えば最新のフロアコーティングの1つであるUVコーティングは他のコーティング剤と比較して耐性が非常に優れ、紫外線による劣化も防げるのが特徴です。 優れた性能を持つコーティング剤の開発は現在も続いており、今後もより長寿命化で耐性も優れた高性能のフロアコーティングの登場が期待できます。

ワックスを上回る性能

現在主流のフローリングの保護方法はワックスからフロアコーティングへと移り変わりつつあります。その理由はワックスと比較して、フロアコーティングは性能がより優れており、耐用年数も短いもので数年、長いものとなると20年以上使用できるためです。 またフロアコーティングの登場からある程度年数が経ち、商品が出揃ってきたのも人気の要因です。顧客側は自由にフロアコーティング商品を比較して、希望する性能と価格に見合った施工を行う事が可能となっています。役立つ情報も多く提供されるようになり、正しいフロアコーティングの知識を多くの人が持つようになったことも見逃せません。 最近では新築のマンションや建売住宅にも最初から施工されているなど、フロアコーティングの人気は増々高まっています。

快適な室内のお直し

窓

窓の修理と一口に言っても、窓ガラスだけではなく、枠や網戸やその周囲にまで作業がおよび、修理することによって費用を抑えることが可能です。空間までもデザインしてくれる修理など、近年の工事の質やサービスは良い方向に変化しています。

詳細を確認する...

リフォームで行うところ

窓

千葉でリフォームを検討している場合、その地域のガラス交換業者を探すこともお勧めです。全体的にリフォームをした方が効率的だからです。業者の比較は料金や評判などから行っていきます。ガラスの種類が豊富なところがお勧めです。

詳細を確認する...

Copyright ©2015 フロアコーティングやリフォームで室内快適│業者比較で良いとこ探せ All Rights Reserved.